今回はカーシェアリングでシェアを伸ばしているカレコの会員登録の方法を紹介します。

10分130円のカーシェアはカレコ

コスパが高いカレコカーシェアリングクラブ

まずカレコ カーシェアリングクラブについて簡単に紹介◎

カレコのポイント

・三井のリパークに続々オープン
・24時間いつでも使える
・最短即日利用可能
・ガソリン代保険料込み

そして個人的にオススメなところは下記一覧です。

個人的オススメポイント

・平日が10分80円(コンパクトクラス)からという更にオトクな平日プラン
・月額0円プランも用意
・ベンツやレクサスなどの高級車もある

あとcx5などのマツダ新型車も多い印象です◎

個人的には月額0円プラン(乗らない月は0円)は魅力的◎
よくあるのは月額いくらでその月額が利用料金に充てれるから実質無料という料金システムですよね。

ただ予定や体調によっては月にほとんど乗らなかったっていうときもあるので、完全月額無料が良いという人にはオススメの月額0円プラン。

あと平日に幼稚園の送り迎えくらいにしか乗らないという主婦・主夫さんにとっては平日プランはかなりお得なのではと思います。

それでは初めてカレコの会員登録の方法を見ていきましょう。

簡単!会員登録

まずGoogleなどでカレコと検索して公式ホームページへアクセス。

そして会員登録を進めていきます。

カレコ カーシェアリング

個人or法人と選べるので今回は個人で◎

必要な項目を埋めていきます。

カレコ カーシェアリング

会員登録に必要なものをチェック。

とその前にカレコで会員登録する前に必要なものを揃えておいてください。

必要なもの

・運転免許証(裏表をスマホ等で撮影)
・クレジットカード(本人名義)の番号
・緊急連絡先(家族など)

これらがないと会員登録はできないので注意です。

現住所と運転免許証の住所が違う場合は追加入力する項目があります。

 学生の場合は学生証or在学証明書なども必要なようなので用意してくださいね。

カレコ カーシェアリング

名前とクレジットカード登録

自分の名前と住所、クレジットカードを続けて入力していきます。

カレコ カーシェアリング

カレコ カーシェアリング

ここまでスムーズに進めてこれたと思います◎

あともう少しで完了です。

運転免許証の登録

カーシェアリングを初めて登録する人にとってはどうやって運転免許証を登録するのか疑問に思うかもしれないです。

とても簡単でスマホのカメラで運転免許証の表と裏をそれぞれ1枚撮影するだけでOKです。

 手ブレやボケなどには注意してください。

カレコ カーシェアリング

現住所と運転免許証の住所が違う人はそのままではダメなので下記のいずれかを撮影しておいてください。

下記3つのいずれか

・健康保険証(両面)
・公共料金の領収書・請求書(発行から3ヶ月、記載の住所が建物名のみの場合は不可)
・住民票(発行から3ヶ月以内)

カレコ カーシェアリング

お好きなプランを選択

続けて、加入プランはご自身の好きなプランを選んで下さい。

カレコ カーシェアリング

ここまでくるとあとは会員完了・ログインのみなので指示に従って進めてください。

約5分ほどで完了

カレコ カーシェアリング

だいたい5分ほどで完了すると思います。

登録したメールアドレスに会員完了メールが必ず来ているはずなので確認するようにしてください。

メールから会員完了リンクをクリックして新しいパスワードを設定すれば会員登録は完了です。

登録の前に!

カレコに限った話ではないのですが、どのカーシェアリングにしても各公式サイトで1度ご自身のお住まい地域名でどの程度利用可能な駐車場が開設されているか検索してみてください。

ほとんどのサイトで「駅名やご住所などを入力してください」という検索フォームがあるので◎

近くにあまり利用可能駐車場がないのであれば遠くに借りに行くことになるので必ずチェックしておいたほうがいいです。

おすすめの記事